アウェアネス・リボンを見て思う事(2)

賛否別れると思うけど、管理教育根絶リボンを作るか、既にあるオレンジリボンに理不尽な校則や部則の根絶の意味を加える必要はあると思う。好きな髪型にしたり好きな服を着る権利は憲法でも子供の権利条約でも認められてるのに、頭の天辺から足の爪先まで校則で縛られて、何もかもが指定品しか認められてない学校があるなんて、日本の憲法弱すぎでしょ。管理教育のほうが憲法より強いってどうなんだ!?でも、制服についてはお金がなくて服があまり買えない子や服のセンスに自信がない子もいるから服装が自由だとデメリットもあるとい人も多いよね。でも、いくら憲法子供の権利条約で好きな服を着る権利が認められてるとはいっても、別に制服を着てはいけないというわけではないから、さすがに私も制服を撤廃しろとは思ってない。私服を着たい子は私服を着ればいいし、お金がなくて服があまり買えない子や服のセンスに自信がない子に何か配慮するとしたら、服装を自由にしても制服を着たい子は制服を着ていいと思う。でも、制服がダサい学校だと、私服で学校に行くのも制服で学校に行くのも嫌になってしまい、不登校になりかねないかな!?そういえば、私が住んでる自治体の中学校は制服がダサい学校が多いから、制服でも私服でもどっちでもOKというルールになったら私服で学校に行くのも制服で学校に行くのも嫌になってしまい、不登校になってしまう子がたくさん出てしまうかも…。でも、今はなんちゃって制服というものがあるし、憲法子供の権利条約で好きな服を着る権利が認められてるという事はなんちゃって制服を着る権利だってあるから、お金がなくても服のセンスに自信がなくても、なんちゃって制服のブレザー1着とスカート2着位とベストかカーディガン2着位とブラウス10着位あれば事足りそうだけどね。でも、なんちゃって制服ってブレザーしかないのかな?セーラー服ってないの!?なんちゃって制服にセーラー服があったら、私が現役中高生で服装が自由な学校に行ってたら、冬場はセーラー服を着て、夏場はリボン付きで色付きのブラウスにチェックのスカートで学校に行きたい。(´∀`)

アウェアネス・リボンを見て思う事

f:id:fujikup:20210417193846g:plain

f:id:fujikup:20210417193849g:plain

アウェアネス・リボンといえば、乳がん啓発のピンクリボンが一番メジャーだと思うけど、こんなリボンを作ってほしいなぁ…と思う事がある。こんな事を書いたら賛否別れると思うけど、理不尽な校則や部則の根絶リボンも作ってほしい。理不尽な校則や部則って、部活を引退しても学校を卒業してもトラウマとして残ってしまう事があり、学校を卒業して何年経っても髪型や服装や持ち物の事で咎められたりいじめられたりする夢を見てしまう事があったりして、卒業して管理教育から解放されても、トラウマはバカにできない。他にも、同じ学校出身の友達が大人社会に入ってから知り合った友達の前で「○年生の時にこんな校則違反したよね」とか言われて蒸し返したりして嫌な思いをした事もあったし。てか、管理教育根絶リボンを作らなくても、既にあるオレンジリボンに管理教育根絶の意味を加えるというのはどうだろう!?理不尽な校則や部則を守らせる事は虐待としか思えない。理不尽な校則や部則を守らせる事が虐待に当たらないというのであれば世の中腐ってる!!\(`δ´#)