いじめは跳ね返ってくるというけど…

いじめは跳ね返ってくるというのは、私は基本的にはほぼ嘘っぱちだと思ってる。何故なら、いじめっ子だった人が大人になった時などに不幸になったという話はあまり聞いた事ないし、いじめは跳ね返ってくると言う人なんて、どうせいじめっ子が後で不幸になったケースをそんなにたくさん見聞きした上で言ってるわけじゃないよね!?いじめっ子が後で不幸になったケースをそんなにたくさん見聞きした事があるわけじゃないのに、何故いじめは跳ね返ってくるなんて言えるんだ!?でも、いじめは跳ね返ってくるというのは0ではないとは思ってる。でも、どうせごくまれでしょ。いじめっ子だった人なんて、ほとんどの人はどうせのうのうと生きてるんじゃないの!?大分前に、とある雑誌でとある有名人が「いじめっ子は幸せになれない。『私、いじめっ子だったけど、今幸せ。』なんて言う人見た事ないし、いじめっ子だった人は後でいじめられる。」と言ってた。それを読んだ時は「はあ!?そんな都合のいい事あるの!?じゃあ、何!?いじめっ子だった人をいじめる人がいるとしたら、『こいつ、いじめっ子だったからいじめてやろう。』と思っていじめるわけ!?」と思った。いじめが跳ね返ってくる場合があるとしたら、いじめっ子だった人が有名人になれば、SNSに書くなり、マスコミに訴えれば明らかにしやすいけど、いじめっ子だった人が一般人である以上はいじめっ子はのうのうと生きちゃうと思うけどね…。のうのうと生きてるという事は、平穏に生きてるという事であり、平穏に生きてるという事は、結局いじめが跳ね返ってくる事なく幸せに生きてるという事ではないのだろうか!?